*

益田氏の Gibson J-45 Viper Blue 2012

えー、YouTubeでビートルズを弾かせたら世界一の、peacejoytown益田氏が、ニューギターを買ったとの情報を得て、横浜のご自宅に突撃取材です!

ジャーン、これです。
DSCF4660
DSCF4661

なんと、ブルーのJ-45です!大阪の三木楽器が特別にギブソンにオーダーしたものらしいです。

裏はこんな感じ。ボディとネックもブルーに塗装されてます。
DSCF4662

いやー、素晴らしいですね。ブルーと言っても「Viper Blue」という色で、シースルーの澄んだ深い青です。角度に寄っては、緑っぽく見える場合もあり、非常に上品な、湖の底みたいな色ですね。

カスタムショップのモンタナ工場製です。ネックはやや太めで、音はスタンダードのモデルより明らかにパンチがあります。6弦が太いバネのように振動して腹に響きます。以前、黒沢楽器別注の’59 J-45 を弾いたことがありますが、それと同等かそれ以上の上質で太い音ですね。さすがはカスタムショップって感じです。

サウンドホール周りです。
DSCF4666

中のラベルは、ヴィンテージ同様にありません。刻印です。
DSCF4665

ヘッド部です。やっぱギブソン落ち着きます。
DSCF4663

益田氏は、7月にナッシュビルで行われる「CAAS」という、チェットアトキンスのフェスティバルに参加するらしいのですが、是非このブルーのJ-45で参戦してもらいたいですね。

動画です。バランスの良い軽快なサウンドです。

おまけにGibsonバック貰ったそうです。うらやましいですね。
DSCF4673

輸送用のGibsonのダンボール箱も残ってました。渋いですね、中に入って送られたいです。
DSCF4668

記念に一緒に「Let It Be」を弾きました!

2013/05/06 | ギター紹介

関連記事

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

今度はテレブイ! テレキャスターフライングV。

えー、この前は「テレギブ」だったですけど、これは「テレブイ」、「ブイテ...

記事を読む

これぞテレギブ! Gibson Music City Jr. with B-Bender。

えー、巷では、ジェフ・ベックのニューアルバムのおまけに付いてくるミニチ...

記事を読む

これがギブソン?! Gibson US-1 1987年製。

えー、巷では、DA PUMPの「U.S.A」が、プチブレイクしてますが...

記事を読む

新着記事

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

記事を読む

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

→もっと見る

PAGE TOP ↑