*

バタヤンギターにブロンドがありました。

えー、私が敬愛するギタリスト故田端義男氏のギターは、何回か紹介してますが、なんとオリジナルの色違いを発見しました。

これです。National 1124 Blond 1954年製。
bata1

From The Underground
From The Underground

posted with amazlet at 15.10.18
Apparei Brothers Music U.K. (2015-03-25)

アップです。
bata2
かなりのマニアじゃないと気付かないと思いますが、PUが金属カバードのハンバッカーらしいのが付いています。

bata4
田端氏のは、プラスティックカバーです。ん? はたして1954年に、ハンバッキングPUが存在してたのか?! かなり疑問です。もしかしたら、カバーの下は、シングルで、オリジナルの可能性もなきにしもあらずですが… かなり可能性は低いですね。

バックです。
bata3
1954年製ですが、かなり奇麗ですね。

ジャック部分はこうなっております。
bata5

動画もありました。

価格は、$999だそうです。ある意味お買い得です。
https://reverb.com/item/1175397-1954-national-1124-b-valco-electric-guitar

While Solo Guitar Beatly Weeps (ホワイルソロギタービートリーウィープス)
益田洋(peacejoytown) 南澤大介(Daisuke Minamizawa) 浜田隆史(Takashi Hamada) yuta tanaka 城直樹(Naoki Jo) 谷本光(Hikaru Tanimoto) 土門秀明(Hideaki Domon) 告井延隆(Nobutaka Tsugei) AKI 垂石雅俊(Masatoshi Taruishi)
Solo Guitar Records (2015-04-10)
売り上げランキング: 6,942

関連記事

For Sale! ギブソンサザンジャンボ 1956年製。

えー、5年くらい使ってたんですがね。最近は、めっきりスティール弦弾かな...

記事を読む

激レア! アグネスチャンギター入手(生演奏動画あり)。

えー、TVジョッキーギターに続いて、マニア垂涎アイテム、70年代にペプ...

記事を読む

レアなトムソン! TOMSON SL-180。

えー、実家でネットの調子いいから、仕事はかどりますねー。で、これです。...

記事を読む

出ました!幻のYAMAHA FG-180 ライトグリーンラベル。

えー、今日誕生日だし、狙っちゃいますよー。 YAMAHA FG-...

記事を読む

デラックス?カスカム? 出ました久々のグローリー!

えー、ちょっとレアな個体ですね。一見最上位機種のカスタムかと思いました...

記事を読む

新着記事

For Sale! ギブソンサザンジャンボ 1956年製。

えー、5年くらい使ってたんですがね。最近は、めっきりスティール弦弾かな...

記事を読む

悲願達成?! 拙著「地下鉄のギタリスト」が完全版として再リリース。

えー、あけましておめでとうございますということで、シレ〜としてるのもあ...

記事を読む

煩悩滅却!大晦日108曲ソロギター生BGM(年越し蕎麦もあるでよ〜)。

えー、ということで、明日31日の大晦日は、三鷹十割蕎麦や乃家店長の思い...

記事を読む

1/10(水)は、吉祥寺カフェバー「Sutekina」でソロギター生BGM。

えー、国際プリン協会認定プリンシパル・終活カウンセラーの「カルロス関屋...

記事を読む

「Live in Tube」に続き「Live in Tube2」も残り僅か!

えー、年末ですね。ということで、世界初ロンドン地下鉄ライブ録音アルバム...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

For Sale! ギブソンサザンジャンボ 1956年製。

えー、5年くらい使ってたんですがね。最近は、めっきりスティール弦弾かな...

悲願達成?! 拙著「地下鉄のギタリスト」が完全版として再リリース。

えー、あけましておめでとうございますということで、シレ〜としてるのもあ...

煩悩滅却!大晦日108曲ソロギター生BGM(年越し蕎麦もあるでよ〜)。

えー、ということで、明日31日の大晦日は、三鷹十割蕎麦や乃家店長の思い...

1/10(水)は、吉祥寺カフェバー「Sutekina」でソロギター生BGM。

えー、国際プリン協会認定プリンシパル・終活カウンセラーの「カルロス関屋...

「Live in Tube」に続き「Live in Tube2」も残り僅か!

えー、年末ですね。ということで、世界初ロンドン地下鉄ライブ録音アルバム...

→もっと見る

PAGE TOP ↑