*

酒田在住カメラマンとコラボ。

えー、ということで、令和記念という事も含めまして、酒田在住カメラマンの小川浩一氏とコラボ致しました。

彼は、オガーTVブログなるものをやっておりまして、ちょくちょく酒田のスナップ写真などを載っけていたのですよ。

私と小川浩一氏。

昔は、不良でバンドとかやってたらしいですが、こうみると人の良いとっつぁんです(笑)。

で、その写真が、いちいち私の琴線くすぐるので何なんだと思ったら、被写体が私の子供の頃見た建物や、遊び場だったんですね。私の時代は昭和ですが、平成でも残ってたわけです。

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London
土門 秀明
アルファベータブックス (2018-08-18)
売り上げランキング: 1,140

そんなこんなで、私も拙著「完全版・地下鉄のギタリスト」のプロモーションも一段落してきたし、なにか新しい事でもやってみっかということで、小川氏にコラボを要請。故郷酒田を題材に、このたび完成したというわけです。

ある意味、昭和の酒田は「動」だったと思うのですが、平成の酒田は「静」だったような気がします。最近、地元復興を盛んに訴えてる酒田ですが、私は「静」の酒田も嫌いではありません。というか酒田の本質は「静」の方にあるのではと思っています。

Live in Tube2
Live in Tube2

posted with amazlet at 19.04.30
Solo Guitar Records (2015-09-30)
売り上げランキング: 25,203

そんな思想が小川氏と合致し(合致したのか? 笑)、今回のコラボになりました。酒田在住の皆さん、何カ所わかりますかね? 

懐かしい風景(山形県酒田市)- Nostalgic scenery-

関連記事

カクテル「雪国」にインスパイアされて出来た曲「雪桜 -Snow cherry-」。

えー、ちょっと前に、山形県酒田市でバー・喫茶店ケルン(Kern)を経営...

記事を読む

奇跡の書店 狩川駅前「上野屋書店」。

えー、先月帰省中の事。 拙著「地下鉄のギタリスト 完全版」の、庄...

記事を読む

実録!奥の細道最上川ラインで「芭蕉が句を詠んだ地」を突然訪問するの巻。

えー、ただいま帰省中なんで、毎日思いつくまま行動してます。梅雨真っ最中...

記事を読む

地下鉄のギタリスト土門秀明が巡る「ソロギターふるさとプロジェクト」

えー、なんのことやらとお思いでしょうが、また新しいプロジェクト始めまし...

記事を読む

新着記事

寒い冬のお供に! 自作湯たんぽギター?

えー、最近これと言った面白ギターが無かったんで、間が開いてしまいました...

記事を読む

2月三鷹や乃家ソロギター生BGM。

えー、こんな感じです。 Live in 蕎麦屋posted ...

記事を読む

何故そば屋で弾いてるのか?

えー、そういうことでインタビュー掲載されました。 インタ...

記事を読む

Sleep Guitar Music from the London Underground Station.

えー、三鷹のお蕎麦屋「や乃家」さんで生ギターBGM演奏をしていますが、...

記事を読む

X’mas は、渋谷駅前大盛堂書店へレッツラゴー!

えー、ということで、年末の風物詩と言っても過言である、恒例の渋谷駅前大...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

寒い冬のお供に! 自作湯たんぽギター?

えー、最近これと言った面白ギターが無かったんで、間が開いてしまいました...

2月三鷹や乃家ソロギター生BGM。

えー、こんな感じです。 Live in 蕎麦屋posted ...

何故そば屋で弾いてるのか?

えー、そういうことでインタビュー掲載されました。 インタ...

Sleep Guitar Music from the London Underground Station.

えー、三鷹のお蕎麦屋「や乃家」さんで生ギターBGM演奏をしていますが、...

X’mas は、渋谷駅前大盛堂書店へレッツラゴー!

えー、ということで、年末の風物詩と言っても過言である、恒例の渋谷駅前大...

→もっと見る

PAGE TOP ↑