*

魅惑のフィエスタ・レッド。

えー、突然ですが、私、赤と白に弱いんですね。特にフィエスタ・レッドと呼ばれてる、ちょっとオレンジがかった赤なんて、ほんと惚れ惚れしちゃいますよ。

以前、紹介した、BC Rich Bich Red 1979年製です。
Bich Joe4
いやー、たまりませんね、まさに「ビッチ」って貫禄です。魔性の女ですね。

これもキテます。Bill Lawrence BTLⅢR-80 80年代の物ですね。
seawind238-img600x450-1371552363rlt9tj96709
「テレキャスにアームはハズレ多し」という格言もありますが、このルックスでしたら音はしょぼくても我慢出来ます。

そしてストラト。Fender Japan ST57-TX 90年代製。
Fender Japan ST57-TX
メイプルネックに赤ボディは華やかですね。芸術品と言っても過言ではありません。

このように非常に魅力的なのですよ。ヤフオクの落札価格もフィエスタ・レッドの場合は、いつも高めになりますね。ま、レアな色であることはあるんですが、なんかこう引きつけられるような魅力、わかっていただけますかねえ?

関連記事

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

自作?! テレバーガー。

えー、以前、テレッチとか、テレVとか紹介しましたが、今回は、これです。...

記事を読む

てれっち(Teletsch )です!

えー、ということで、ねづっち、ではなく、てれっちです(笑)。 ...

記事を読む

これは可愛い! Tapa Market by Jersey Girl Homemade Guitars

えー、このブランドは知りませんでしたね。1991年に立ち上げみたいなの...

記事を読む

新着記事

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

記事を読む

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

記事を読む

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

→もっと見る

PAGE TOP ↑