*

ヤフオク結果。

えー、落札結果です。

Epiphone CASINO 日本製 オレンジラベル。
jimidejime7erie-img600x400-1371558865u23fw970267
こちらは、58,110円でした。ナットが欠けてて、ピックガードEマークが消えてる状態ですので、相場より少し安くなるかと思ったのですが、結果は大体相場通り。寺田楽器製は、今だに人気ありますね。

ヤスマ楽器カスタム000タイプ。
ippo1952mm-img600x450-1371708514exmmp871994
こちらは、25,500 円でした。ジャパンビンテージとはいえ、国産のこのクラスの相場は、5、6千円なのですが、結構いきましたね。まあ、レア中のレアであることにはかわりませんが、この値段はちょっとビックリです。

Bill Lawrence BTLⅢR-80。
seawind238-img600x450-1371552363rlt9tj96709
こちらは、明日が終了日なので、まだ続行中です。現在の値段は、25,200円です。これも当初の思わくよりいってますね。これは是非とも欲しいんですが、このぶんでいくと、30,000円超えるかもしれませんね。

結局、どれも落札してないんですが、大体マニアが目を付けるのは一緒の場合が多く、魅力のあるギターは、最終的に高くなってしまいます。ま、オークションなんてそんなもんですが。

ここで、また良いの見つけましたー!

これです。
hiro_eye_2008-img600x452-1371440866acy4lp1410
前回のカジノと同じ機種で、日本製で20年以上前の物ですが、ほとんどパーフェクトです。純正じゃありませんがハードケースも付いてますし。これはちょっと狙っちゃおうかと思います。とりあえず現在の最高額入札者は私です(汗)。

このまま落札したいような、降りたいような、微妙な心境です。

2013/06/24 | ギター紹介

関連記事

超貴重!優美ラボ時代のDUNCANストラト ラージヘッド貼りメイプル。

えー、以前、優美音響製50年代モデルのストラトを、ご紹介しましたが、今...

記事を読む

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

記事を読む

まだ見た事がないグレコのギター発見!

えー、最近レアギターもあんまり見つからなかったんですが、久々に来ました...

記事を読む

My Guitars ページ。

えー、お暑うございます(汗)。 ということで、暇なので最近入手し...

記事を読む

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

新着記事

「Mogami River Project」CD。

えー、先日の安田顕さんとの対談で「Mogami River Proje...

記事を読む

10/28(月)「Live in 蕎麦屋」発売記念LIVEで、酒田ラーメン&地酒も投入か!?

えー、ということで、10/28(月)に、世界初、蕎麦屋の営業中にレコー...

記事を読む

地下鉄のギタリスト&「Live in 蕎麦屋」CD発売記念LIVE in 一宮レポ。

えー、そういうことで一宮「Cafe' Aquaside」ライブ終了です...

記事を読む

超貴重!優美ラボ時代のDUNCANストラト ラージヘッド貼りメイプル。

えー、以前、優美音響製50年代モデルのストラトを、ご紹介しましたが、今...

記事を読む

ジャニーズ系雑誌「SODA」で安田顕さんと対談。

えー、このページになります。 CD付【完全版】地下鉄のギタリ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

「Mogami River Project」CD。

えー、先日の安田顕さんとの対談で「Mogami River Proje...

10/28(月)「Live in 蕎麦屋」発売記念LIVEで、酒田ラーメン&地酒も投入か!?

えー、ということで、10/28(月)に、世界初、蕎麦屋の営業中にレコー...

地下鉄のギタリスト&「Live in 蕎麦屋」CD発売記念LIVE in 一宮レポ。

えー、そういうことで一宮「Cafe' Aquaside」ライブ終了です...

超貴重!優美ラボ時代のDUNCANストラト ラージヘッド貼りメイプル。

えー、以前、優美音響製50年代モデルのストラトを、ご紹介しましたが、今...

ジャニーズ系雑誌「SODA」で安田顕さんと対談。

えー、このページになります。 CD付【完全版】地下鉄のギタリ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑