*

「誰か」を待ち続けるバスカー 土門秀明さんインタビュー。

title
えー、2010年3月に、英国で発行された「EIKOKUニュースダイジェスト」に掲載されたインタビューですが、ブログの方にもアーカイブとしてリンクしておきます。

「誰か」を待ち続けるバスカー 土門秀明さんインタビュー

なんと、この号は、私が表紙を飾りました。懐かしいですね。
1438811270_177

関連記事

Acoustic Guitar World Vol.77 土門秀明インタビュー。

えー、本日発行されましたが、EPUBファイルが読めないという方もいらっ...

記事を読む

渋谷ラジオtokyoに出演しました。

えー、連続で恐縮ですが、またもやラジオ出演しました。 今...

記事を読む

新着記事

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

記事を読む

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

→もっと見る

PAGE TOP ↑