*

新兵器 ピーターソン Stomp Classic。

えー、今日も三鷹の蕎麦屋「や乃家」で1時間半ノンストッパーで生BGM弾いてたんですが、毎回料亭みたいな食事出してくれるは、CD売ってくれるは、本当によくしてもらってます。

yano1

やはり、それにこたえるには、もっと良い音、良い演奏をする事だと思うので、思い切って新兵器投入です。

ピーターソン Stomp Classic。ギターチューナーです。
P1010350

ただのチューナーと侮るなかれ、これにはスイートナーというプリセットがあって、弦のたわみ、音程の幅、倍音特性、レンジ等、様々な楽器の特性に合わせて最適化します。

ま、簡単に言うと、コードの響きが、より奇麗になるって感じでしょうか。

While Solo Guitar Beatly Weeps (ホワイルソロギタービートリーウィープス)
益田洋(peacejoytown) 南澤大介(Daisuke Minamizawa) 浜田隆史(Takashi Hamada) yuta tanaka 城直樹(Naoki Jo) 谷本光(Hikaru Tanimoto) 土門秀明(Hideaki Domon) 告井延隆(Nobutaka Tsugei) AKI 垂石雅俊(Masatoshi Taruishi)
Solo Guitar Records (2015-04-10)
売り上げランキング: 3,458

それに、いま話題の、A=432KHzにも設定できる(BOSS,KORGは、A=435KHzまでしかできない)ので、いっそう安定感のあるサウンドになります。ソロギターなんかには、かなり良い感じです。

価格は、普通のチューナーの7倍くらいしましたが、買って後悔はしてません。もうこれなしでは、演奏したくないほどです(そうでもないか? 笑)。

ちなみにD.Iとしても使えるので便利です。

関連記事

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

記事を読む

前代未聞の奇作!? 「Live in 蕎麦屋」

えー、そういうことで、土門氏の新作が10月に、ジャズ&クラシック専門レ...

記事を読む

感無量! 酒田凱旋ライブ、ラストは万感あふれる想いで「ふるさと」熱演。

えー、ということで、無事というか、何と言うか、地元酒田で行われた『キウ...

記事を読む

まさに地元! キウリ天王祭(八雲神社)「星空の音楽会」に出演。

えー、しかし子供の頃によく遊んでいた近所の神社で演奏する事になるとは…...

記事を読む

My Favorite Things -Fingerstyle Guitar-

えー、今朝帰省したんですが、やらなければならん事山積みでありながら、文...

記事を読む

新着記事

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

記事を読む

前代未聞の奇作!? 「Live in 蕎麦屋」

えー、そういうことで、土門氏の新作が10月に、ジャズ&クラシック専門レ...

記事を読む

感無量! 酒田凱旋ライブ、ラストは万感あふれる想いで「ふるさと」熱演。

えー、ということで、無事というか、何と言うか、地元酒田で行われた『キウ...

記事を読む

まさに地元! キウリ天王祭(八雲神社)「星空の音楽会」に出演。

えー、しかし子供の頃によく遊んでいた近所の神社で演奏する事になるとは…...

記事を読む

My Favorite Things -Fingerstyle Guitar-

えー、今朝帰省したんですが、やらなければならん事山積みでありながら、文...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

前代未聞の奇作!? 「Live in 蕎麦屋」

えー、そういうことで、土門氏の新作が10月に、ジャズ&クラシック専門レ...

感無量! 酒田凱旋ライブ、ラストは万感あふれる想いで「ふるさと」熱演。

えー、ということで、無事というか、何と言うか、地元酒田で行われた『キウ...

まさに地元! キウリ天王祭(八雲神社)「星空の音楽会」に出演。

えー、しかし子供の頃によく遊んでいた近所の神社で演奏する事になるとは…...

My Favorite Things -Fingerstyle Guitar-

えー、今朝帰省したんですが、やらなければならん事山積みでありながら、文...

→もっと見る

PAGE TOP ↑