*

「人生の大則」 この世に絶対不変の真理はあるだろうか――

えー、この本は『致知』編集長の著者が、35年余に及ぶ膨大な取材を通じて得た“人生を成功に導くための10篇”を綴ったものです。
P1000712

字も大きいし、70ページくらいしかないので、小一時間で読めました。

で、最後の方に載っていた、人生で一番大事な法則ですが、先哲の言っているこの三つに集約出来るそうです。

1、人生に対して覚悟を決めること。沖縄の漁師の言葉に説得力があります。「まだ覚悟が決まらない船には風が起きんのよ」

2、傲慢になるな、謙虚であれ。「傲慢になった時、天はその人の足をすくう」のだそうです。

3、誠実であれ。「誠実は古来聖賢がもっとも大事にした人間最高の徳目」とのこと。

あえてもう一つ付け加えれば「久(きゅう)」、「久しく続けることで、人生の大則は、揺るぎないものになる」のだそうです。

当たり前の事のようですが、とかく忘れがちなもの。日々、心して生活していきたいと思います。

人生の大則
人生の大則

posted with amazlet at 14.07.31
藤尾秀昭
致知出版社
売り上げランキング: 3,667

関連記事

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

記事を読む

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

記事を読む

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

新着記事

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

記事を読む

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

記事を読む

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

→もっと見る

PAGE TOP ↑