*

アコギにブースター、または軽くオーバードライブ。

えー、エレキ界ではブースターブームですが、アコギ、エレガットではどうでしょうかという事で夏期研究しています。

P1000660

かなりマニアック度高い特集でしたが、特筆すべきは、筐体の材質、大きさ等で音も変わるという事。最近話題のEP-Boosterの設計者は、インタビューで「筐体を変えると結構音が変わっちゃう」と明言しています。

EP-Booster
xotic_epboostera

あ、このEP-Boosterとは、

ジミー・ペイジ、エディ・ヴァン・ヘイレン、ブライアン・メイ、エリック・ジョンソン、彼達のようなトップミュージシャンが愛用していたエコープレックス、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本来エコープレックスとはディレイ効果を得るための装置ですが、”通しただけで音が太くなる” ”音がしまる”という目的でプリアンプ的に使用されていた事は有名な話。その大きさやメンテナンスの問題で敬遠されてきましたが、このウォームでコシのあるプリアンプサウンドを手軽に得られるよう生まれたのがXoticのEP-Boosterです。

ん、これは試奏しないといけませんね。ヤフオクで安く仕入れたら、正直レビューしたいと思います。

あと以前、とあるライブで、私のエレガットの音が、「なんで、あんなにまろやかな音がするんですか?!」と質問された事があったんですが、ライブ後アンプのセッティングを確認してみたら、少し歪みが加味されてる状態(ディストーションがON)だった事があります。

昔のレコーディングコンソールなども、アナログ的な歪みが出る事によって、音が太くなるといった効果が出るものもあるようだし、案外、歪み系のエフェクター(ケンタウロス系の原音もミックスしてるやつとか、ブースター的に使用できる機種)は、アコギや、エレガットに使えるのでは、という仮説が立てられました。

そんなこんなで、アコギ界も、プリアンプや、D.Iに続いて、ブースター系も注目されてくると思います。この夏の自由研究として、そこらへんを掘り下げていきたいと思っています。

関連記事

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

記事を読む

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

記事を読む

新着記事

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

記事を読む

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

孤高のBGMニスト 信条。

えー、や乃家ソロギター生BGM、7月前半は、こんな感じです。 ...

本日は、戊辰戦争「清川口の戦い」を巡るツアー。

えー、キャンセル待ちでしたけど、結局参加できました。というか、先月清川...

→もっと見る

PAGE TOP ↑