*

ピックアップ・ブック。

えー、ストラトのピックアップを乗せ替えようかと思案中でしたので、押入れから引っ張り出してきました。

DSCF5740

まあ、何のことやらさっぱりわからん人もいると思いますが、要するに、エレキギターに付いてるマイクの音質を、ブランドや機種ごとに評価しようという、サンプル音源CD付きのカタログみたいな本です。

中はこんな感じ。
DSCF5741

Amazonのレヴュー読むと、「通して聞いてみると個性の違いが良くわかります」とか、「ピックアップの個性(音)がこれだけ違うのかと驚きさえ感じました」とか、ありますが、私の率直なレヴューは「たいして違わんじゃろがっ!」って感じです。

本当、思っていたほど違いはありません。

なんせ、磁石にワイアー巻いただけですから、材質換えたりや、巻数増やしたって、そんなに変わりようがありません。それに、厳密には、瞬時にまったく同じ条件下で比較しない限り、固定観念が先行してしまう人間の脳では、かなり判別不可能なのではないでしょうか?

ちなみに、’54式ストラトに、リンディのREAL’54ピックアップ乗っけて、ちっこいVOXのトランジスタアンプで、ジミヘンっぽいフレーズ弾いてみます。

もちろん、聴き比べれば、違いは多々あるでしょうが、1969年製ラージヘッドのストラト、ロックっぽいと言われてるグレイボビン・ピックアップ、マーシャル3段積みでなくても、弾き方、フレーズによって、かなりジミヘンっぽいサウンドになると思います。

百歩譲って、違いはあるとしましょう。しかし、エレキギターは、ピックアップだけで成り立ってる物ではないので、ネック、ボディ、配線材、コンデンサー、そして、アンプと、いろいろなファクターが混在してます。ましてや、エフェクターを、2、3個かました場合など、ピックアップの違いなど、かなり微々たるものではないでしょうか。

ストラト・クレイジー店長KEY氏のブログでは、「私個人の見解としてはこと『ビンテージ・ストラトキャスター』に限定した場合。ネック7割、ピックアップ1割、ボディー(材質よりもその重量)1割、その他1割・・・といった割合で効いてくると思っています」との事。

つまり強引に言えば、サウンドの1割にしか、影響してないという見解です。

とは言いつつも、今日は、組み上がったストラトの試奏に行って、どのピックアップに乗せ替えようか検討してきます(汗)。

ま、盆栽とか、クルマのチューンとか、そういう男の道楽みたいなもんですから、かなりの自己満足と思っていただいても、間違いございません(笑)。

関連記事

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

記事を読む

前代未聞の奇作!? 「Live in 蕎麦屋」

えー、そういうことで、土門氏の新作が10月に、ジャズ&クラシック専門レ...

記事を読む

感無量! 酒田凱旋ライブ、ラストは万感あふれる想いで「ふるさと」熱演。

えー、ということで、無事というか、何と言うか、地元酒田で行われた『キウ...

記事を読む

まさに地元! キウリ天王祭(八雲神社)「星空の音楽会」に出演。

えー、しかし子供の頃によく遊んでいた近所の神社で演奏する事になるとは…...

記事を読む

My Favorite Things -Fingerstyle Guitar-

えー、今朝帰省したんですが、やらなければならん事山積みでありながら、文...

記事を読む

新着記事

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

記事を読む

前代未聞の奇作!? 「Live in 蕎麦屋」

えー、そういうことで、土門氏の新作が10月に、ジャズ&クラシック専門レ...

記事を読む

感無量! 酒田凱旋ライブ、ラストは万感あふれる想いで「ふるさと」熱演。

えー、ということで、無事というか、何と言うか、地元酒田で行われた『キウ...

記事を読む

まさに地元! キウリ天王祭(八雲神社)「星空の音楽会」に出演。

えー、しかし子供の頃によく遊んでいた近所の神社で演奏する事になるとは…...

記事を読む

My Favorite Things -Fingerstyle Guitar-

えー、今朝帰省したんですが、やらなければならん事山積みでありながら、文...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

よくぞ残ってた!ARIA PRO II ORIGINAL CUSTOM BODY。

えー、何て型番か覚えてないですけど、ありましたねこれ。 ...

前代未聞の奇作!? 「Live in 蕎麦屋」

えー、そういうことで、土門氏の新作が10月に、ジャズ&クラシック専門レ...

感無量! 酒田凱旋ライブ、ラストは万感あふれる想いで「ふるさと」熱演。

えー、ということで、無事というか、何と言うか、地元酒田で行われた『キウ...

まさに地元! キウリ天王祭(八雲神社)「星空の音楽会」に出演。

えー、しかし子供の頃によく遊んでいた近所の神社で演奏する事になるとは…...

My Favorite Things -Fingerstyle Guitar-

えー、今朝帰省したんですが、やらなければならん事山積みでありながら、文...

→もっと見る

PAGE TOP ↑