*

実家からギター届く。

えー、私のギター馬鹿っぷりは、皆さんご承知でしょうが、先日ヤフオクで白のストラト眺めてた時に、「そういえば、実家になんかあったよな」と思い出し、送ってもらいました。てか、もっと早く気付けよって話です(笑)。

で、今朝、届きました。
DSCF5660

まずは手前。ボディは、Fender Stratcaster64年モデル、カスタムショップのヘヴィレリックです。ネックは、昔ヤフオクで落札した、2002年USAフェンダー(偶然にも64年仕様のトラロゴデカール)を、くっつけました。
Fender Strat Relic 64

ボディのアップです。
DSCF5671

うっとりするほどのクラッキングです。
Crack

ヘッドは、偶然にも64年のトラロゴでした。このネックが入手できたのはかなり奇跡です。それにラッカー仕上げで、自然レリック入ってました。
Head

お次は、これ。Juno JF-100 オールマホガニーです。90年代の日本製、しっかりとした作りです。
juno
いやー、渋いですね。これでも一応エレアコです。

ヘッドのロゴもいい感じです。ペグもいい具合に黄ばんでますね。
DSCF5667
「u」の字が赤いのは、そういうデザインです。私がマジックで塗ったのではありません。見ての通り、0フレット仕様で弦高低いし弾きやすいですよ。

生音の動画ありました。シャリシャリした感じが、ビートルズのJ-160Eを彷彿させます(笑)。


ついでに、先日、金沢の楽器屋で見つけた最後の一本の赤、Italia Guitars Mondial Classic も撮影です。
mondial

これらは、近々、domon.co.uk の My Guitars ページに追加予定です。

Live in Tube
Live in Tube

posted with amazlet at 14.03.10
土門秀明
NEW VINTAGE RECORDS (2012-01-25)
売り上げランキング: 9,821

関連記事

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

自作?! テレバーガー。

えー、以前、テレッチとか、テレVとか紹介しましたが、今回は、これです。...

記事を読む

てれっち(Teletsch )です!

えー、ということで、ねづっち、ではなく、てれっちです(笑)。 ...

記事を読む

これは可愛い! Tapa Market by Jersey Girl Homemade Guitars

えー、このブランドは知りませんでしたね。1991年に立ち上げみたいなの...

記事を読む

新着記事

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

記事を読む

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

記事を読む

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

→もっと見る

PAGE TOP ↑