*

メイド イン コロンビア!? 「Fberma Imperator Custom」

えー、南米、コロンビア発、新鋭のギターブランド「フベーマ」のオリジナルギターです。

lond0331-img600x450-1384670296ftyudd43479

カッタウェイ辺りのちっこい部分が気になります。
lond0331-img600x450-1384670297gyeguz43479

ヘッド部です。
lond0331-img600x450-1384670298knlwvp43479
ここもかなり個性的ですね。

ネック材にカナリーウッド、指板材にはグラナディロを使用。ボディーは、バックに2ピースのトロピカルオークウッド、トップ材は、希少なコミノ・アニバ・ウッドらしいです。

注、コミノ・アニバ・ウッドは資源豊富な南米の市場でも目にする機会はほとんどございません。

理由としては、16世紀から17世紀の間に、スペイン人によってそのほとんどが伐採されつくした木材である為です。

製作者が2年間かけ、50以上の木材業者と交渉を行う中で、やっと見つけた希少なストックを使用しております。長寿命(樹齢1,200年以上)ですが、あまり大きくは育ちません。メイプルよりも軽く柔らかいのですが、メイプルよりも派手な杢目が出やすいのが特徴です。

しかし、何と言っても、あの「ちっこい部分」が気になります。立って弾いてたら、必ずいつかは、もげると思うんですよね。

あ、「もげる」は庄内弁で「とれる」とか「外れる」「壊れる」の意味です(笑)。

関連記事

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

自作?! テレバーガー。

えー、以前、テレッチとか、テレVとか紹介しましたが、今回は、これです。...

記事を読む

てれっち(Teletsch )です!

えー、ということで、ねづっち、ではなく、てれっちです(笑)。 ...

記事を読む

これは可愛い! Tapa Market by Jersey Girl Homemade Guitars

えー、このブランドは知りませんでしたね。1991年に立ち上げみたいなの...

記事を読む

3PU! かなりレアな「YAMAHA SG-175」1970年代製。

えー、出ましたね、久々の大物が(笑)。 YAMAHA SG-17...

記事を読む

新着記事

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

2月前半スケジュール。

えー、そういうことで、2月前半スケジュールですが、演奏は、三鷹や乃家だ...

記事を読む

自作?! テレバーガー。

えー、以前、テレッチとか、テレVとか紹介しましたが、今回は、これです。...

記事を読む

Save London Underground Buskers From Advertising Takeover.

えー、ということで、ロンドンも世知辛くなってきましたね。簡単にに言うと...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

2月前半スケジュール。

えー、そういうことで、2月前半スケジュールですが、演奏は、三鷹や乃家だ...

自作?! テレバーガー。

えー、以前、テレッチとか、テレVとか紹介しましたが、今回は、これです。...

Save London Underground Buskers From Advertising Takeover.

えー、ということで、ロンドンも世知辛くなってきましたね。簡単にに言うと...

→もっと見る

PAGE TOP ↑