*

『完全版・地下鉄のギタリスト』刊行記念対談。

えー、拙著「CD付【完全版】地下鉄のギタリスト」発売記念で、イベントラッシュですが、今度は、出版元のアルファベータブックス社にて「本のソムリエ」こと団長と対談致しました。

なんと、総尺数40分以上という大作になってしまいましたが、結構面白いです。Youtubeにもアップしておりますので、地下ギタファンクラブ会員の方は、是非ご覧になってください(笑)。

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London
土門 秀明
アルファベータブックス
売り上げランキング: 6,302

関連記事

「オガーTV」からインタビュー受けました。

えー、そういう事で、帰省していきなりの生演奏から、拙著の紹介やら酒田復...

記事を読む

Acoustic Guitar World Vol.77 土門秀明インタビュー。

えー、本日発行されましたが、EPUBファイルが読めないという方もいらっ...

記事を読む

渋谷ラジオtokyoに出演しました。

えー、連続で恐縮ですが、またもやラジオ出演しました。 今...

記事を読む

「誰か」を待ち続けるバスカー 土門秀明さんインタビュー。

えー、2010年3月に、英国で発行された「EIKOKUニュースダイ...

記事を読む

新着記事

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

記事を読む

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

記事を読む

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

記事を読む

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

記事を読む

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

3月前半スケジュール。

えー、3月前半は、こんな感じです。 孤高のBGMニスト。 ...

優美音響製! Seymour Duncan Stratocaster Type。

えー、知ってる人は知っている、ESPが代理店をする前の優美音響製、初期...

心震わす、禅とギターの融合、酒田の巨大仏像のある寺院でライブ。

えー、ということでいきなりですが、酒田大仏のある「良茂山 持地院」でラ...

2月後半スケジュール。

えー、こんな感じです。 三鷹や乃家ソロギター生BGM。 ...

稀少! MUSIC MAN Sting Ray I 。

えー、Sabre II は、ちょこちょこ見るんですけど、Sting R...

→もっと見る

PAGE TOP ↑