レアなJeff Beckモデル発見。 | ギター紹介 | 地下鉄のギタリスト 復活編 〜ギターその愛〜

*

レアなJeff Beckモデル発見。

えー、Jeff Beckモデルと言えば、私達の年代では、これなんですが。
SE500J

私が初めて買ってもらったエレキギターもアリアプロ2のJeff Beckモデルでした。ディマジオのファットストラト(FS−1)とかいうUSA製のピックアップ搭載のやつでしたね。確か同時期にディマジオのハンバッカー2基搭載(1個定価26,000円)のレスポールが定価50,000円で売っていて、いったんどうなってんだ?と、友達と不思議がってた事が、走馬灯のように蘇ってきました。

で、最近では、やはりこれでしょうねえ。
fusa_jeffbeck_st

あちこちチューンアップされてますが、ま、普通のストラトですね。

しかしながら、私の一番好きなタイプは、ラージヘッドのストラトなんですよね。
img_632296_56046289_1
Jeff Beck Playing Guitar
cbe24970aa745429e88eeec012b1d26b9353be94_6_64617124_182_large

いたって普通のラージヘッドのようですが、実はちょっとレアなタイプで、ネックが4点止めでありながら、トラスロッドはブレットタイプ(ヘッドのトラスロッドが飛び出たもの)なんですよ。この仕様は、本家のカスタムショップでも、まず見当たらないですね(過去にあったみたいですが)。

それがなんと、Fender Japanで、「ST72JB」として、2004-2006年にカタログ外商品として販売されてたんです!

これです。
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

しかしながら、よーく見てみると、ピックガードのネジ穴の位置が、60年代初期〜中期のパターンじゃないですか?!当時のJeFF Beckの写真と照合しても、やはり違ってるようなんですが… しかしある筋の情報に寄りますと、ボディは60年代製かもしれないという事ですので、わざとそこもコピーしたのかもしれません。もしそうだとすれば、Fender Japan恐るべしです(笑)。

現在、中古が2本ほど出回ってますが、気になる方は検索してみてください。

関連記事

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

今度はテレブイ! テレキャスターフライングV。

えー、この前は「テレギブ」だったですけど、これは「テレブイ」、「ブイテ...

記事を読む

これぞテレギブ! Gibson Music City Jr. with B-Bender。

えー、巷では、ジェフ・ベックのニューアルバムのおまけに付いてくるミニチ...

記事を読む

これがギブソン?! Gibson US-1 1987年製。

えー、巷では、DA PUMPの「U.S.A」が、プチブレイクしてますが...

記事を読む

新着記事

庄内小僧8月号に土門氏インタビュー掲載。

えー、そんな感じで先ほど見本誌届きました。 庄内小僧8月号「あな...

記事を読む

「地下鉄のギタリスト完全版」校了&収録曲。

えー、みなさま、お暑うございます。拙著「地下鉄のギタリスト完全版」も校...

記事を読む

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

記事を読む

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

記事を読む

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

庄内小僧8月号に土門氏インタビュー掲載。

えー、そんな感じで先ほど見本誌届きました。 庄内小僧8月号「あな...

「地下鉄のギタリスト完全版」校了&収録曲。

えー、みなさま、お暑うございます。拙著「地下鉄のギタリスト完全版」も校...

ある意味超レアな、グレコSA-700 1979年製。

えー、久々の私物ですが、微妙にレアです。 Greco SA-70...

三鷹十割蕎麦「や乃家」生BGM 7月後半。

えー、7月後半スケジュールです。 14(土)、18(水)は、貸し...

ピンクペイズリーのジャズマスター!

えー、フェンジャパですが、ピンクペイズリーのジャズマスターは、初めて見...

→もっと見る

PAGE TOP ↑